SFC修行 最後の修行に行ってきました

SFC修行

みなさんこんばんわ。
たかぽんです。

7月1日となり2016年も残り半年となりました。当初1年間をかけてSFC取得を考えておりましたが、乗れば乗るほど早く手に入れたい欲が強くなり、最後はPP単価より高いPPを求めてフライトしてしまいました。

残りの修行詳細はこちらになります。

ANA 421便 伊丹→福岡 特割C 運賃 13,600円 PP 830 PP単価 16.3
ANA4933便 福岡→対馬 特割C 運賃 11,500円 PP 521 PP単価 22.0
ANA4934便 対馬→福岡 特割C 運賃 11,500円 PP 521 PP単価 22.0
ANA 428便 福岡→伊丹 P特割 運賃 21,100円 PP 1,117 PP単価 18.9

修行史上最低のPP単価を叩き出してしまいました。しかし、これらは全て貯めたマイルをSkyコインで支払ったため実質0円でした。

この日もいつものように近鉄上本町駅から、バスで空港に向かうつもりだったのでした。しかし、バスが満員で乗車が出来ないというハプニングがありました。このバスを逃すと、福岡行きが間に合わないためかなり焦りました。そこで予定を変更し、タクシーで空港に向かうことにしました。その結果通常640円のバス代が約5,000円となってしまいました…。ただでさえPP単価が高いフライトなのに出費がかさみます…。

皆さん修行をされる際には時間に余裕をもって行動しましょう笑

また何故かこの日は保安検査場が激混みのせいで、再び焦ってしまいました。

間に合わないのではないかと冷や冷やしていましたが、なんとかグランドスタッフの方の誘導で、保安検査を通過することが出来ました。

ぎりぎり搭乗時間に間に合い、なんとか福岡へ向けてフライトする事が出来ました。しかし、着陸はしたのですが、駐機するゲートが使用中のため10分くらい機内で待機していました。

駐機場も空き、なんとか無事に福岡空港に到着です。福岡空港の第2ターミナルに到着しました。ここからはそのまま対馬に乗り継ぐ予定だったので、そのまま次の搭乗ゲートに向かう予定でした。しかし、対馬行きは第1ターミナルのため、制限区域内では行き来ができないようでした。そこでスタッフの方にお願いし、第1ターミナルまで案内してもらいました

その際、スタッフさんとの会話で

スタッフ「対馬へはご旅行ですか?」

と尋ねられたのですが、

たかぽん「対馬に行ってその飛行機に乗ってまた帰ってきます」

と笑いながら話すと、

スタッフ「そういうお客様たくさんいらっしゃいますよ」

と理解されているようでした。しかしSFC修行で対馬タッチする人はおそらくいないだろうなぁと内心思っていました笑

対馬へはプロペラ機でのフライトだったため、飛行機まではバスの移動でした。

そのバスでの1コマなんですが、乗ってくる人乗ってくる人がそれぞれ挨拶を交わし世間話をしていました。こうした光景を見るとやはり離島に居住されている方にとっては飛行機は大切な交通手段なんだなぁとしみじみと感じました。

対馬までは約30分程度で到着です。到着はしましたが乗ってきた飛行機で折り返すため、時間の猶予は全くありません。しかし少しくらいはと、空港内を散策するため一度外に出てみましたが、特に何もありませんでした。対馬空港の外観と案内図をパシャリ。

グーグルマップで現在地を表示するのが好きなんですが、自分の青い点が対馬にあると思うとなんか不思議な感じでした。

帰りも同じ飛行機なのでCAさんも同じ構成だったのですが、特に会話する事なく福岡に戻ってきました。戻ってきた後は以前ブログで紹介したナンバーワンというお店が博多駅内のデイトスにあるので、そこへラーメンを食べに行きました。やはり空港から5分で博多駅にアクセスできるので非常に便利です。

また、福岡限定のスタバカードもゲットし、地方限定販売のスタバカードもついでにコンプリートです!

そしてこの4レグによりついにPPが無事50,000ポイントを超えSFC修行解脱確定です。

次回はSFC解脱までの回顧と今後について書いていきたいと思います。

最後は帰りのプレミアムGOZENで

当分GOZENともお別れですね涙

コメント

タイトルとURLをコピーしました