SFC修行 北海道に沖縄、日本南北飛んでます

SFC修行

みなさんこんばんわ。
たかぽんです。

修行僧のみなさん、今年も折り返しですがいかがお過ごしでしょうか。相変わらず修行の日々でございます。修行の行先も大体固定されてきたので、今回は2本まとめてお伝えしたいと思います。

まずは北海道です。SFC修行では3回目となります。フライト詳細は下記の通りです。

ANA1711便 関西→千歳 特割C 運賃 29,500円 PP 2,065 PP単価 14.2
(当日アップグレード)
ANA1720便 千歳→関西 特割C 運賃 18,700円 PP 1,399 PP単価 13.3

PP単価は正直あかんやつです。修行スケジュール予定に入れてなかった搭乗のため、PP単価が10を超えています。

とはいえ乗る以上はPPをしっかり貯めようと思い、後のスケジュールと照らし合わせた結果、アップグレードしたほうがいいという結果になりました。そのため、往路はプレミアムシートでの搭乗です。

プレミアムGOZENは朝だったのでスープがメインでした。

到着後は、レンタカーを借りて久々に社台スタリオンステーションに行こうと決めました。その向かってる途中にいいとこを発見しました。北海道コクボの早来工場です。どうやら工場直売のスイーツを売ってるお店だそうです。

工場の隣に北の歓というお店が併設されており、たくさんのスイーツが直売価格で売っていました。とにかく安く、お客さんはみんな箱買いしていました。

やはり北海道で食べるソフトクリームはおいしいです。お店おススメのシューソフトは絶品でした。他にもいろいろと安かったのでついつい買いすぎちゃいました。

場所はこちらですので、北海道に行った際には行ってみてください。ちなみに車じゃないと行くのは厳しいです。

北の歓 菓子工房 (早来/ケーキ)
★★★☆☆3.37 ■予算(昼):~¥999

続いては沖縄です。今回の修行を通して沖縄方面へは石垣島へ1回行っただけでした。そのため那覇へのフライトは今回が初めてです。フライト詳細は下記の通りです。

ANA 763便 伊丹→那覇 P株主 運賃 26,200円 PP 2,247 PP単価 11.6
ANA1720便 那覇→成田 P特割 運賃 29,640円 PP 2,840 PP単価 10.4
ANA 39便 羽田→伊丹 特割C 運賃 12,290円 PP 820 PP単価 14.9

こちらもPP単価が大幅にオーバーしてます…。まぁ、言い訳としてマイルを変換したSKYコインで支払いしたということで…。プラチナがあと少しということでPP単価よりも、早くプラチナになりたいという気持ちが先行してしまいました。

伊丹→沖縄のプレミアムGOZENはこちらです。同じ月の搭乗のせいか連続でコーンポタージュスープでした。

那覇到着後は1時間程で成田に向かうので、少しくらい沖縄らしいものを食べようということで、空港食堂に行きソーキそばを食べました。これ食べると沖縄来たーって感じがします。

沖縄そばを急いで飲み込み、素早く保安検査場をパスし搭乗口へ向かいました。成田便の飛行機は外国の方が多いですね。そしてまたまたGOZENの時間です。

はい、食べてばかりです。食後にはいわてまりを貰いした。今までとは違ってりんご味でした。プレミアムクラスに乗る度に食べてるうちにハマっちゃいました。今度岩手まで買いに行こう笑

成田到着後は沖止めでバス移動でした。そして次のフライトは羽田からの搭乗のため、成田から移動する必要があります。今回はバスにするか、JRか京成線か。バスは道路状況によって時間が読めないため、今回はパスしました。結局一番安いJRの鈍行で帰ったのですが…。

とにかく遠い!!次もし成田羽田間を移動する機会があれば素直に特急に乗ろうと決めました。羽田空港到着後は特にすることもなく、さっさと帰りました。ちなみに空港間移動については、ANAのHPで詳しく書いています。事前に確認し、遅れないようにしてください。

乗り継ぎのある方のお手続きについて | ご旅行の準備 [国内線] | ANA
【ANA公式サイト】ANA運航便への乗り継ぎ(国内線間、また国内線から国際線)や他社航空が運航する飛行機への乗り継ぎについてご案内いたします。羽田空港・伊丹空港・那覇空港など、空港によって乗り継ぎ必要時間が異なります。国内線でのご旅行の準備に関する情報はこちらから。国内旅行のお役に立つ情報が満載。旅の計画・準備はANA...

一日3レグの修行でしたが、空港間移動にそこそこ時間がかかったため一日かけての修行になりました。ということでSFC搭乗記本日はここまでです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました