SFC修行 めんそ~れ!石垣島にいってきました その2

SFC修行

みなさんこんばんわ。
たかぽんです。

石垣島編その2になります。前回の記事はこちらになります。

無事石垣島に到着し、機内からボーディングブリッジに出た瞬間モワっと熱気が包みました。さすが南の島って感じです。空港内も冷房がガンガン効いてました。ついに来ました南ぬ島石垣空港です。

これなんて読むかわからないですよね。みなみぬ?なんぬ?んー読めん!

沖縄の方言で南の島という意味で「ぱいぬしま」と読むそうです。方言ってむずかしい…

さて、到着したのはいいのですが、全くのノープランで来ちゃいました。そのためどこに何があるとか全くわかりません。とりあえず到着時間が11:45とお昼時だったため、とりあえず何か食べたいなと思いました。せっかく石垣島まで来たので、石垣島らしいもの食べたいですよね。ということで空港の外で食べる事に決めたのですが、どこに行けば何が食べられる全然わかりませんでした。

レンタカーを借りても良かったのですがそれだと結局自分で調べないといけないので、手っ取り早くタクシーに乗り込み運転手さんにおススメのものが食べられるとこに連れてってください!とそれだけ伝えました。

ということで連れて行ってもらったお店が新垣食堂というお店でした。多分自分で運転してたら絶対見逃しそうなお店ですねこれ。

早速店内に入るとこじんまりとした小さなお店でした。店内に入ると地元民の方がちらほらいました。メニューはビーフカレーか牛汁、そこにそばの入った牛そばの3種類しかありません。とりあえず運転手さんおススメの牛そばを注文しました。

これが牛そばです。イメージとしては沖縄そばに豚汁をかけたような感じです。豚ではなくて牛ですが…かなり美味しかったです。写真でもわかると思いますが、ゴロッと大きい牛肉がいくつも入っていててボリューム満点でした。それにしてもこの店、地元の方がどんどん来ます。

あ、ちなみにこの時はついさっき出会ったタクシーの運転手さんと二人でそば食ってます笑

お腹も満たされたのですが、その後の予定は全く決まっていませんでした。ということで運転手さんにお願いして島をぐるっと案内してもらいました。

スタートは食堂の駐車場のからです。なんか沖縄っぽい感じですね。

走ること数十分後、おすすめスポットの一つ目です。吹通橋ってとこです。

マングローブ林をバックに海との景色サイコーです!こんな風景見ると自然とテンションあがりますよね。ちなみにこの時も僕とタクシーの運転手さんと二人笑

続いてはこちら。

川平湾です。ここは観光地化されていて、多分有名なんだと思います。お土産屋さんもいくつかあって店内もいろいろ案内してくれました。店員さんは皆知り合いらしく「久しぶり~」なんて会話をしながら店内をいろいろ回っては説明してくれます。さらに運転手さんのご厚意で「うまいから食ってけ~」とパインまでごちそうになりました。感謝感謝です。

この後は来た道を帰る予定でしたが、せっかくだからということで石垣の市街地経由で空港まで送ってくれました。さらにさらに「お土産もってけ!」ということでサーターアンダギーまで持たせてくれました。途中メーターを止めて料金を調整してくれたりと本当に至れり尽くせりのタクシーでした。最後に運転手さんの名刺を貰ってまた来た時は連絡しますと約束して別れを告げました。

運転手さんと別れてからはまだ少し時間があったので、恒例のスタバカードをゲットし残りの時間を空港内の散策で過ごしました。

帰りは、那覇で乗り継ぎ那覇から関空へ帰路につきます。ちなみに帰りのGOZENは鶏そぼろご飯でした。やっぱGOZENは修行の一つの楽しみですね。

てな具合で石垣島編おしまいです。それにしてもいい運転手さんに出会って楽しい修行ができました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました