SFC修行 日帰り北海道修行にいってきました

SFC修行

みなさんこんばんわ。
たかぽんです。

今回は日帰り修行で関西ー新千歳区間を乗ってきました。新千歳はこれまでも何度か行っています。私の大好きな空港なので短い時間でも有意義な時間を過ごすことが出来ました。過去の新千歳に関する記事はこちらをご覧ください。

普段は伊丹空港から乗る事が多い私ですが、この日は関西空港からの搭乗でした。SFC修行をする上でPP単価が安かったためです。

大阪から飛行機に乗る場合、国内線がメインの伊丹空港から搭乗するより、関西空港から搭乗する方が運賃は傾向にあります。この日搭乗したフライト詳細は下記の通りでした。

ANA1713便 関西→札幌 P旅割28 運賃 16,600円 PP 2,065 PP単価 8.03
ANA1718便 札幌→関西 P旅割28 運賃 20,800円 PP 2,065 PP単価 10.07

復路は若干単価10を超えてしまいましたが、往復で考えればPP単価9円とお得な予約を取ることができました。やはり関西空港発のほうがお得に修行できるようです。私は奈良在住のため、伊丹空港よりも交通費のかかる関西空港ですが、交通費賃を考慮してもお得な修行だったと思います。

さて、今回もプレミアムに乗ったため、早速GOZENの紹介をしたいと思います。

往路は若菜と梅しそご飯でした。プレミアムシートに乗るたびにGOZENの写真を撮っているので、段々とポジションが決まってきます。食後はコーヒーといわてまりを貰って一服しました。何度も飛行機に乗ってるせいか、機内での行動がルーティン化されています。ルーティンをこなしている間に新千歳空港に到着しました。

到着した時間が13:55で、復路の搭乗時間が17:20ということで、千歳空港での滞在時間はわずか3時間25分しかありませんでした。その時間を有効活用して空港を満喫したいと思います。

まずは北海道ラーメン道場に行きラーメンを食べました。これまでも何度か新千歳空港には来たことがありましたが、こんな短期間で再び来ることはありませんでした。そのため、いつもは前回も紹介した「けやき」というお店に行くことが多かったのですが、今回は別のお店に行ってみることにしました。

一幻というお店です。

このお店の口コミサイトをいくつか見たのですが、空港内で食べられるラーメンの中でも人気ナンバー1のお店だそうです。実際いつ見ても行列が出来ている気がします。そんな人気店ですが、到着時間がお昼を過ぎていたためすんなり入ることが出来ました。

ラーメンはこんな感じ。一番スタンダードなえびそばを頼んでみました。真ん中に乗っているピンク色のものは、桜エビっぽいですが紅ショウガの天かすだそうです。味は濃厚なエビの香りの味噌スープと太麺がしっかり絡んで、とてもおいしかったです。ちなみに一幻は新宿や川崎にも店舗があるみたいですね。

ラーメンを食べた後は空港内にある温泉で汗を流しました。入場料は1,500円と普通のスーパー銭湯よりは少々値が張りますが、甚平とバスタオル・ハンドタオルがセットになっているため手ぶらで入る事が出来るです。

また、この温泉施設内には休憩室もあり、仮眠を取ることもできます。長時間空港で過ごしていると横になりたいなと思う事もありますが、新千歳空港では横になることもできます!今の時期だと休憩室内は冷房も効いているためかなり快適でした。

今回の修行では空港から一歩も出ず、空港でラーメンを食べて温泉に浸かっただけなのですが、楽しく修行をする事が出来たと思います。帰りもプレミアムシートのため少し早めに保安検査場を通過して、ANAラウンジでゆっくり過ごしました。

帰り、たまたま太陽の位置と席のタイミングが良く自分の搭乗する飛行機の影を捉えることが出来たので1枚パシャリ!!

ちなみに復路のGOZENはグリーンピースご飯でした。やっぱりこのアングルです笑

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました