JGC修行 松山空港新カードラウンジとサクララウンジ

JGC修行

みなさんこんばんわ。
たかぽんです。

お盆も終わり8月も残りわずかとなりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。私は相変わらず松山への出張が多く搭乗回数が増えております。何度も通っている松山ネタはほぼほぼ尽きてしまいましたが、今回もマラソンの記録とラウンジについてつづっていきたいと思います。

JGCマラソン13回目
伊丹ー福岡
JGCマラソン14回目
福岡ー松山
JGCマラソン15回目
松山ー伊丹
JGCマラソン16回目
伊丹ー福岡
JGCマラソン17回目
福岡ー松山
JGCマラソン18回目
松山ー伊丹
JGCマラソン19回目
伊丹ー松山
JGCマラソン20回目
松山ー伊丹

こんな感じで短期間で松山を3度行っております。おかげ様でFOPはそれほど貯まりませんが、搭乗回数は着々と増やすことが出来ました。これまでのSFC修行から数えると、今年は松山へ既に10回訪れていることになります。さすがにネタなくなりますよね笑

ただそんな松山ですが、2つの変化がありました。1つはカードラウンジがリニューアルオープンしたことです。以前の記事で空港3階にあるカードラウンジを紹介したのですが、この時点では松山空港には空港ラウンジが2つありました。

地方空港なのになぜ2つもカードラウンジがあるのか少し疑問に思っていたのですが、何度目かに訪れた時は2階のカードラウンジが工事中になっていました。そして3階に新たなカードラウンジがめでたく8/1からオープンしました。

昔のカードラウンジは全体が薄暗く、まるで場末のスナックのような感じでした。それがリニューアル後はラウンジの部屋全体が明るい雰囲気で、とてもリラックスして過ごせるラウンジになりました。ポンジュースも相変わらず飲み放題です笑

そしてもう一つの変化がサクララウンジが利用できるようになったことです。現在JALグループでは3回乗ったら翌月から!ラウンジキャンペーンというのを実施しています。とはいうものの3回乗るだけでは羽田空港のラウンジしか利用することが出来ないため、伊丹を拠点としている私がラウンジを使用するためには5回乗る必要がありました。

しかし、松山への繰り返し出張のおかげで前月より5回乗った実績があったため、13回目のマラソンからサクララウンジの利用する権利をゲットすることが出来ました。ただし、このキャンペーンを適応するためには運賃種別に限りがあり、株主優待運賃や早割運賃ではカウントされません。株主優待運賃で乗る事が多い私にとっては少々難易度の高いようにも思えました。

ですが、前回記事の但馬空港への特便運賃によるタッチのおかげで回数を重ねることで、無事サクララウンジを利用する権利を得ることが出来ました。

まさか搭乗回数のためだけと思っていた但馬タッチがラウンジ利用キャンペーンに効いてくるとは…笑

最終的には6月にキャンペーン対象の運賃で6回の搭乗により、7月15日からサクララウンジが利用可能となりました。

早速伊丹空港のサクララウンジに潜入です。入り方はANAラウンジと同じく保安検査場で使用したチケットと同じものを機械にタッチします。無事カウンターを抜けるとサクララウンジに入ることが出来ました。朝一の時間帯では利用しているお客さんが多く残念ながらラウンジの写真は撮れませんでした。内容的にはANAラウンジ同様ビールサーバーがあり、その他ウイスキーや焼酎、ソフトドリンクサーバーに青汁とラインナップはあまり変わりありません。伊丹空港には2つのサクララウンジがありますがいずれも同じような内容だという印象でした。

そして次に松山空港のサクララウンジです。

こちらのラウンジは…うん。ただの部屋に椅子とテーブルがあるだけです。もちろんドリンクやおつまみ程度のおかきはありますが…。

このキャンペーンのいいところは期間内であれば何度でもサクララウンジの利用が可能ということです。他の空港に行った際にもサクララウンジに潜入したいと思います。それでは今日はこのあたりで!

コメント

タイトルとURLをコピーしました