JGC修行 クリスマスピストン編 その1

JGC修行

みなさんこんばんわ。
たかぽんです。

遡る事昨年の12月、世間はクリスマスの真っ只中に私たかぽんはひたすらピストンをしておりました。おいおいお前何言ってんのとツッコミが入るような表現ですが、敢えて言います。私はクリスマスにひたすらピストンしていました!!

とまぁ、これ以上言うと本当に頭のおかしな人と思われるので真面目に。JALの上級会員であるサファイヤを取得し、既にJGCは入手していました。しかし、それだけでは飽き足らずJGCプレミアを目指しちゃえと考えたわけです。

サファイヤに必要な条件50回搭乗と15,000FOPは既にクリアしていたわけですが、出張が重なり搭乗回数は既に64回まで膨れ上がっていたわけなんです。JALの場合は、ANAとは違いサファイヤとダイヤモンドの間にはJGCプレミアというステイタスがあります。

JGCプレミアになるためには80回搭乗と25,000FOPという条件なんですが、FOPについては既に25,000FOPを超えていたこともあり勢いでJGCプレミアまでやっちゃえと思ったんですよね。

回数修行を行う上で大事なコト、それは1回辺りの単価をいかに安く抑えられるか。そして1日にどれだけの回数を重ねられるかがポイントになってきます。そのいずれもクリア出来る理想的な路線、それがJALの福岡ー宮崎間の単純往復なのです。

そんな理想的に回数を稼げるってどんなもんじゃい!という事で実際に乗ってきたわけです。

実際に乗った結果はこんな感じです。

12/22の伊丹発最終便に搭乗し福岡へ。翌23日~25日の三日間で合計16回搭乗しました。そんなお話です。

では早速。

福岡空港に到着、沖止めだったのですが絶賛工事中だったためかこんなほったて小屋になっていました。

この翌日はライブなどが重なり博多周辺ではホテルが高すぎて予約することが出来ませんでした。そこで隣の佐賀県の鳥栖で宿泊をすることにしました。

うっかりサザエさんの私は翌日分の電車を取っていたようで駅員さんに手書きで修正してもらってます(笑)。

隣の県といっても鳥栖までは電車で大体30分程度なので苦ではありません。

鳥栖駅は割と大きかったです。そしてこの鳥栖駅、なんとお友達の地元だったらしくいろいろとお店を紹介して頂きました。

紹介して頂いたお店は宿泊したホテルからすぐのお店、竹乃屋というお店です。焼き鳥がおススメということで早速向かってみました。

おぉ、なんか美味しそうなモノ出してくれそうだなぁ、うっしっし。なんて思って店に入ろうとしたら店員さんがドアを開けてくれました。

サービスもしっかりしてるなぁなんて感心してたら、

「もう終わりでーす!!」

…ちーん。

仕方なく近くにあったラーメン屋でサッと済ませようとしたのですが、まさかの大当たり。かなり美味しかったです。

お店は鳥栖駅前にあるこちらですね。

そんな感じでピストンに向けて英気を養いました。

そして翌日博多空港へと向かうのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました