福島一周ドライブの旅 その3

ぶらり旅

この旅最後のお宿はこちら。

車で約1時間20分。

福島ではなく、まさかの栃木!!

清琴楼(せいきんろう)

明治初年より続く、とっても歴史のある温泉旅館。

【尾崎紅葉】という作家の「金色夜叉」の舞台となったそうです。

外観はこちら。

年配の女将さんでしたが、ちゃきちゃき動いて説明して部屋まで案内してくださいました。

川沿いに立地している為せせらぎが聞こえ穏やかな雰囲気です。

部屋自体は古い印象ですが清掃が行き届き手が加えられているのがわかります(後半なぜか写真が全然ないのです。。お見せできなくてすみませんm(_ _)m)。

荷物を置いたら夕食に出かけました。

宿から徒歩5分。

【焼鳥 えくぼ】。

開店時間すぐに入りました。

お客さんはまだいませんでしたが、しばらくすると常連さんが来られました。

地元の方に愛されるお店ですね。

女将2人がカウンター内で焼き鳥を焼いてくれます。

ご姉妹だそうです。お二人とも美人でした。

焼き鳥はジューシーで美味しい!

こちらのお店、ただの焼鳥屋さんではありません。

温泉むすめプロジェクトに大きく貢献しています。

知っていますか?温泉むすめ

以下、HPより引用。

*******************************************************************

◆温泉むすめプロジェクトとは
 温泉むすめプロジェクトは、アニメや漫画、キャラクターや声優などのIP(IP:Intellectual Property)を通じて、日本全国の温泉地や地方都市の魅力を国内外に発信するために作られた「地域活性化プロジェクト」です。

 具体的には全国の各温泉地をモチーフとした二次元キャラクターを制作し、コミックやノベル、ゲームやアニメーションなど多面的なメディア展開を実施。全国の温泉地でキャラクターを利活用(温泉地がキャラクターを使う場合はロイヤリティ&ライセンスフリー)いただきながら、キャラクターを演じる声優による現地ロケやトークイベントを温泉地で開催することで地域を“聖地化(観光名所化)”。旅離れと言われて久しい若年層やクールジャパンコンテンツを好む外国人観光客に向けて、温泉地や地域の魅力を伝え、現地への来訪を促進することを目的としたプロジェクトです。

*********************************************************************

店内には、そのキャラクターの缶バッジやフィギュアなどグッズが色々飾ってあります。

このようなキャラクター好きの方々が全国から集まって交流会を開催。

店主の女将もオタクを公言されてたので、お店公認で集まりやすい場所になってるようです。

お店のFacebookもあります。

普段あまり知る事がない出会いだったので刺激的でした!

焼鳥 えくぼ

住所:〒329-2921 栃木県那須塩原市塩原325−6

営業時間:18時~23時

定休日:水曜、木曜(Facebook参照)

電話番号:0287-32-2229

お腹もいっぱい。宿に帰って温泉にゆっくり浸かってぐっすり寝れました!

4日目最終日。

朝7時半。

度肝を抜かれた朝食会場。

めちゃくちゃ昭和感!

歴史の重み。笑

小鉢は特に家庭の味でした。

ご飯はおひつで来るのでおかわりもできます。

ごちそうさまでした!

8時半に宿を出発し車で約10分。

もみじ谷大吊橋。

全長320m。利用料金300円。

高さは26mと渡ると結構高く感じました。

幅は1.5m。2人横並びで余裕で通れます。

自然の中でトンボが吊り橋にとまり思わずパチリ。

さて次は最終目的地!

またまた福島県に向かいます。

車で約50分。

白河市。【とら食堂】。

白河ラーメンの超有名店。

こんなところに本当にあるの??という田んぼ畑の中にあります。

お店の横に20台程の駐車場はありますが、徒歩5分くらいのところにも10台程の臨時駐車場があります。

きれいなトイレが外に設けてあるので、待っている方も不便なく使用できます。

11時半にお店に着き名前を書いてその時点で13時半頃入店予定と書いてありました。

結局2時間半ほど待ち、14時頃にようやく注文出来ました。

焼豚ワンタン麺大盛1,250円+大盛り220円。

一口目がとっっても美味しい!!

待ったかいあったと思いました。

醤油ラーメンの完成形。スープはあっさりなのに鶏ガラのコクを感じました。

しかし、せっかく来たからにはと大盛りにしたのが間違いでした。

ワンタンもなかなかのボリュームなので、後半になる程にお腹ははち切れんばかりに膨れ上がりました。

美味しいものほど、ほどほどは良いのだと改めて実感。

ご馳走様でした!

さて新白河駅までは車で約15分。

レンタカーを返却。

満たされすぎたところで新幹線で帰路につきました。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました