ダイヤ修行 0泊3日弾丸香港修行編 その2

DIA修行

みなさんこんばんわ。
たかぽんです。

無事乗継フライトを終え、羽田に到着しました。ほぼ定刻通りの22時20分の到着です。

香港への出発は0時55分なのでたっぷりと時間はあります。まずは乗継バスで国際線ターミナルへと向かいました。

乗継用バスターミナルに到着すると運がいいことに丁度バスがやってきました。

国内線ターミナルと国際線ターミナルをつなぐ乗継バスは羽田空港内をぐるぐる走ります。そのため通常では見れないような至近距離で機材を見る事が出来るので自然とテンションがあがります。

1枚パシャっと。反射しまくっていますが、エアインディアのジャンボです。

そうこうしているうちに国際線ターミナルに到着です。パスポートは事前に自動化ゲートに登録済だったので専用ゲートで出国してみました。自動化ゲートを初めて利用する場合少し戸惑うと聞いていましたが、特に戸惑う事なく無事出国することができました。

出国した次に向かう先はもちろんANAラウンジです。今まで散々国内線のANAラウンジは利用してきましたが、やはり国際線は一味違います。

明らかに慣れてない様子でキョロキョロしながらラウンジに潜入、とりあえず食事を摂ることにしました。

始めは控えめにお皿に盛っていたのですが、段々慣れてくるとカレー食べたり、おにぎり食べたりサンドウィッチ食べたりとずっと食べてましたね。そしてさらにはとんこつラーメン!食べるのに夢中で結局食事はこの一枚しか写真がありませんでした…笑

また、シャワーも利用しようと予約をお願いするとなんと30人待ち…。期待薄ですが、とりあえず予約だけ。

出発ゲートへは0時30分に来るように航空券に書いてあったのですが、12時を過ぎても順番が回ってきません…。半ば諦めていたのですが0時10分を過ぎた頃にようやく順番が回ってきました。シャワー室の利用時間の目安が20分と言われていたのでぎりぎり間に合いそうです。

今までフライト前にシャワーを浴びるという概念がなかったのですが、サッパリして飛行機に乗るとやっぱり気分がいいですね♫

シャワーを浴びて出てきた時間が丁度0時半だったのでそのままANAラウンジを後にしました。隣にはスイートラウンジのゲートが…。次回は絶対にこっちに入ってやる~ぐぬぬと思ってました笑

そしていよいよ、フライトの時間がやってきました。初めての一人海外でフンガーフンガーと興奮していたため、フライト楽しみだな~って思っていたのです。

また座席はお見合い席にはならなかったものの、足元が広くゆったりした座席だったので、快適な空の旅を過ごせると思っていたのですが・・・

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

隣の人が大きすぎてはみ出してくるし、肘掛がっつり使っててモニターも出せないし、ポジション決まらないから全然寝れないし…。

結局一睡も出来ず、気付いたら食事の時間となっていました。ご飯の写真がこちらです。

ポーチドエッグと豆でした。正直美味いか不味いかと言われたら、不味い(笑)。ラウンジで食べたご飯の方が数倍美味しいです。しかもかなりのボリュームで、結局ポーチドエッグは1個残しちゃいました。ごめんなさい。

食事も終えた後も結局一睡もする事は出来ず…あれよあれよと香港国際空港に着陸しました。

ま、まぁ修行だから仕方ない…よね?

つづく

コメント

タイトルとURLをコピーしました